コードバン マルチケースのご紹介

WRITTEN:2019.3.1

AA33629 multi-case AA33029 multi-case w/WAX

皆様 初めまして TWCMクライアントアドバイザーの柳川岳之です。   
当ニュースブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。  
普段は阪急メンズ東京店でお客様と接している私ですが、今回は全国のお客様へ向けてのブログを担当させていただく事となりました。
拙い文章にお付き合いいただければ嬉しく思います。
段々と暖かくなり春の匂いがするなか、今回は軽装での散策にうってつけのアイテム『マルチケース』のご紹介です。

艶感の変化が魅力のロウ引きブラック/ネイビー

その名が示す通り、お客様ご自身でどのように使っていただいても構わない自由なアイテムになっております。
使い方の例としては紙幣を二つに折ってカードと一緒にまとめてラフに持っていただくお財布の代わりになる使い方をすると カードが5~8枚と紙幣が10枚程収納出来ます。
メインのお財布とセットのカードケースとして使用していただくと更に2~3枚多く入り、デザインのある洒落た名刺入れとして使っていただくと30枚前後は入るという様々な使い方が出来ます。

カード5~8枚と紙幣10枚程入る見た目以上の収納性

勿論メインの素材はブランドの代名詞ともいえるコードバン。
革のダイヤモンドとも称されるその魅力的な輝きは見る人を惹き付けます。
使い込む程に手に馴染むオイルコードバン、艶やかさが際立ってくるロウ引きコードバンとそれぞれの特徴はお好み次第ですね。

計算された曲線美のフラップ部分

製革工場新喜皮革に併設するアトリエ、そこで職人が日々技術に磨きをかけているからこそ、この美しい仕上がりが実現出来ます。
ポケットに入れて膨らまないように本体の薄作りが極限まで施されており、フラップ部分から本体まで一枚革で製作する事によってコードバンの張りが絶妙なマチ幅を持ち、見た目以上の収納性を見せてくれます。

手前からナチュラル/オイルブラウン/オイルブラック

金具を一切使わずに革だけで作っている点もこだわりのひとつではありますが、このデザインの上で重要なところは繰り返し開閉をしていくとどうしても伸びてしまう帯の部分。
ここもコードバンである事で伸びを防ぎ、全体の表情も経年と共にお客様ご自身の使い方に合わせて変化していきます。

経年で『アメ色』に変化していくナチュラル

カラーバリエーションは現在メインカラー5色、それ以外にも雑誌GQの3月号をご覧になった方はご存知かもしれませんが少量生産のレアカラーが存在します。
お好みのカラーを店頭で見掛けたら是非ご一考下さい。

INFORMATION

コードバン マルチケース
PRICE \23.000-(税抜)
STYLE AA33629
COLOURE BLACK BROWN NATURAL
・外装 オイルコードバン
・内装 ホースハイド/ロンバルディアDARK-BROWN
・内側装備 メインコンパートメント
DETAILS
Height:縦83mm
Width:横110mm

コードバン マルチケース
PRICE \23.000-(税抜)
STYLE AA33029
COLOURE BLACK NAVY w/WAX
・外装 オリジナルコードバン
・内装 ホースハイド/ロンバルディアDARK-BROWN
・内側装備 メインコンパートメント
DETAILS
Height:縦83mm
Width:横110mm

メルセデスミーマガジン 冬号 掲載モデル
Begin 12月号 掲載モデル
GQ JAPAN 3月号 掲載モデル